Marthas Play

映像制作とガーデニングが大好きだよ(∩❛ڡ❛∩)

まあさはあそぶ

ほうれん草★

こんにちは*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

ハーブと一緒に育て始めたのがほうれん草です。最初はまあ食べれればなんでもいいかなあ、と思ってたんですがなかなか簡単に育てれそうな物がありませんでしたので最初はある程度気軽に選んでほうれん草という事にしました。

 

後で調べてみるとほうれん草は意外とガーデニング初心者にもおすすめのようですね。ただほうれん草を育てるのには専用というか灰が混じった土が必要だそうで。一応ほうれん草の種のパックなどにはこういった石灰の土が必要とは書いてあるのですが実際には僕の場合は必要ありませんでした。これはまた今度書くつもりですがこのほうれん草の栽培で「間引き」について詳しく学ぶ必要がある、という事に気がつきました。

 

一応園芸用品点の普通の土でもキチンと育ってくれましたが。初めはちゃんと育ってくれるかなあ、と不安にも思っていましたが朝起きてさっそくベランダのカーテンを開いてみると、、プクッと芽が出てくれていてとても感動☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

ほうれん草ってわりと無骨なイメージがあってハーブなんかと比べると可愛らしさとかがあんまりないイメージでしたのでどうなのかな、と思いましたがいざ、育てて見るととっても可愛く愛おしくなってきました。

 

ただこのほうれん草、先にも書きましたがガーデニング初心者には色々とわからない事が後でたくさん出てきました。まあ、初めは気楽にやってみていいかな、という感じだったので育ってきてから戸惑う事しきり。

 

ほうれん草は冬でもわりと力強く育ってくれるようなのでそれほど季節には気を使わなくても構わないようですがこの「間引き」がうまくいかないとなかなかスーパーで売っているようなものには大振りになってくれないようです。

 

後で食べてみてわかったのですがやはりほうれん草は大振りでないとおいしくありません。(;_;)なかなかガーデニングといっても最初は難しいことが多いのだなあ、とまざまざ感じさせられました。

 

それでもじっくり腰を続けていくことで得られるガーデニングの楽しみというものが実感できつつもあるので醍醐味を味わい始めるとなかなかやめられないガーデニングの魅力にも気がつきはじめています( ^ω^ )

 

やはり「食べる」事で色々育て方を実感できる物も多いのでこれからも基本的にはハーブティー、もしくは食べる野菜として利用できるものを中心に育てていければ、と思っています。(=^ェ^=)