Marthas Play

映像制作とガーデニングが大好きだよ(∩❛ڡ❛∩)

まあさはあそぶ

アニメはほぼ全く見ないけどアニメ業界で働くのは面白そう けれども、、

SNSと違ってブログメディアはわりと一方通行なのかそこらへんにちょっと戸惑っています。( ^ω^ :)

 

僕はアニメを見ることはほとんどなく、映画として押井守サンのアニメを見るくらいです。割とニュースなどでよく見かけるのがアニメ業界の実情についてですよね。テレビ放送などでも結構紹介されるくらいですから実際のところ、どうなのかなあ、と。

 

中堅クラスでも年収100万前後とかなんとか。おそらくこの業界が成り立っているのはたまにこういったニュースでも紹介されているように「基本絵を描くことが好き。絵をかければ年収が低くても」という人達に支えられているからだと僕も思いますが、それは同時に現場のアニメーターのそういった絵に対する情熱が食い物にされているような気もして僕から見ても疑問を感じますね。

 

そういった風潮はプログラマーの業界でもあるそうです。結果的にどちらの業界もそれでいて人手不足で,おまけに労働環境が悪くてまた人が来なくなる、その結果、もはや現代の人にとっては簡単にしくみがわかってしまう悪循環スパイラル状態。

 

僕も一度アニメ業界で働いてみたいかな、とは思いますがプログラマーの世界と同じようにおそらくこの分野も人手不足、それでありながら即戦力重視でしょうから入ってはいけなさそうです。

 

続きは次で^ - ^;