Marthas Play

映像制作とガーデニングが大好きだよ(∩❛ڡ❛∩)

まあさはあそぶ

★新年あけましておめでとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

あけましておめでとうございます^ - ^

 毎年、新年は仕事の同僚仲間や友達が家に来たり遊びに誘われたりといった感じが多かったのですが今年の年明けは侘しいと思えるぐらいにゆったりとした年明けになりました(^ ^)

 年明けは業務用のスーパーで買ってきたとても安めの鳥の胸肉と野菜のお鍋、水炊きにしてポン酢とおろし大根で、残りのお湯を年越し蕎麦にしました( ^ω^ )

とても素朴なお正月になりましたがうん、とてもいいお正月になったかなと。( ´ ▽ ` )

 

 僕がとても楽しみにしていたのは「正月のテレビ番組」良い年明けを迎えることができて、しかも楽しい番組はないのだろうか、そう思っていつもは買わない「テレビジョン」という番組雑誌も買ったほど。だがしかし、、、僕はドキュメンタリー番組が大好き、仕事柄もあって動物とか街並みとかを問わずいつもよく衛星放送などで見ています。作品としてとても落ち着きがあるんですよね( ^ω^ )

 

そこで見ようと思ったのが午前0時の新年に始まったNHK衛星放送、ドイツの映像会社制作の作品。題材は、、第一次世界大戦第二次世界大戦はどのようにしてドイツから始まっていったのか」という内容。笑 

 たしかにいつもならこういうドキュメンタリーも大好きで僕も動物がテーマのもの、政治がテーマのものとドキュメンタリーをよく見るのですが年明けに見るのには少し暗すぎるんじゃ、、そう思ってしまい笑( ^ω^ ::)  しかも5時間くらいのシリーズを一挙放送、結局1時間ほど見てテレビゲームを始めました笑

 もう一つ楽しみにしていたのが普段あまり見ない朝まで生テレビ」。なんでかというと田原総一朗さんて僕すごく好きなジャーナリストなんですよね。色々みなさん思うところがあるとは思うんですが映像製作者としてとても尊敬できる人だと個人的には思っていて。

 で、この番組も年明け2時くらいから放送、見てみたんですが、、年明け早々、問題提起のオンパレードとか若者、団塊の世代の人が分かれてテレビ向けの過激な言葉で論争し合うとか、うーん、あまりお正月に見たいものではないかも、笑ほんで結局、この番組も30分ほどで見るのやめちゃいました笑

 

 

もう一つ楽しみにしていたのはなんといっても映画作品。やっていたのは「ダイハード」と「X-MEN」笑これまた極端に派手な映画笑

 結局はてなブログなどでいろんな方のブログを見た後、お正月はずっと衛生放送でやっているフランス、イタリア、中国などの「世界町歩き紀行」といった、のびやかな感じの映像作品をテレビでずっと見ています。( ´ ▽ ` )ノ

 

結局普段からいつも僕が好きで見ている番組、うん、それでいいかな、と。(*゚▽゚*)